スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バナナバラックスの様子

無事にバナナバラックスに滞在できることになったTakumiです(^∇^)


今回はそのバナナバラックスがどんな様子になっているかについて書きたいと思います!

まずは外側。

ラフターズっていう週末だけ営業してるクラブと併設されています。
ってかどこにもバナナバラックスって書いてねぇ(笑)だから来る人はラフラーズを目印に!



入って右のほうにはテーブルと椅子がいくつか。左奥のドアから中に入ります。



建物自体は二階建てで一階と二階のどちらにも部屋がいくつかある感じ。



一階の共有キッチン。夜になると自炊をする滞在者で賑わう。
シンクと水道が少ないのでそこが不便。あとお湯がめちゃくちゃ暑くて火傷する(笑)



なぜかビーチバレー場がある。仕事帰りにも関わらずバレーしてる人とか見るとすげーなって思う。
とか思ってたら誘われて筋肉痛(笑)
あと砂の粒が大きめなので試合後は足の裏の痛さに悩まされます(;_;)



ビーチバレー場の横にある洗濯物干すところ。
さすが毎日30度あるケアンズ。すぐ乾く。だから洗濯バサミで挟んでないと飛んで行く(笑)
行くと大体平均して2,3枚はメンズのパンツが落ちてる(笑)



共有冷蔵庫。ひたすら小さい。
食材なくなりがち。要注意。


以上、簡単なバナナバラックスの紹介でした!
他にも追って紹介するかもしれないです(^-^)/


次回は僕が滞在しているタリーという町について!
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村

ワーキングホリデー ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。