スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケアンズ波乱の一日目、後編!

こんにちは、はい後編です!タリー行きのバスに乗った後Takumiはどうなったのか...。


タリーまでの移動時間は約2時間半。一本しかない田舎道をぐんぐん進んで行きます。
マジでなんもねぇ...街灯もない。こんなところ夜歩いてたら化け物に食い殺される(°_°)
途中いくつか川があったけどオーストラリアはそういう川に普通にワニがいるらしい。やば。

あと細い線路があってそこをサトウキビを乗せた長い列車が走ってた。
この辺はバナナだけじゃないのね。


バスは涼しくてとても快適。しかもUSBポートとWi-Fiつき!(途中電波悪すぎて何回かWi-Fi切れたけど)
無料でインターネットが使えるという環境を利用してイエローカード(サッカーのやつじゃないよ)取得しました!


〜イエローカードとは🍌〜
バナナファームで働くために必要な知識を持っているという証明。バイト前の座学みたいなものですね。
オンライン上でテキストを読んで問題に答えるという形式。所用時間30分くらい。
最後の問題に答えるとIDナンバーのようなものが画面上に表示されるのでそれをバッパーに提出するという感じ。

僕はこのイエローカードのことをバスに乗る前に初めて知ったので焦りました(笑)
到着した後できるだけ早く仕事が欲しいのでバスの中で取っちゃいました。


そのあとは急に睡魔に襲われ爆睡(笑)
目覚めてGoogleマップで現在地を確認するともうすぐタリー。確かに外にバナナの木のようなものがたくさん見える。

数分のうちにタリー到着。


IMG_0230_convert_20161101113049.jpg
バス停。


IMG_0231_convert_20161101114303.jpg
謎の巨大なゴムブーツとカエル。落ち着いたらまた見に来よう。


Googleマップを確認しながらバナナバラックスを目指すこと約5分。


IMG_0221_convert_20161101115149.jpg
見つけた。ラフターズっていうクラブが併設されているみたい。


IMG_0234_convert_20161101115439.jpg
中はこんな感じ。


IMG_0235_convert_20161101115656.jpg
受付を見つけおそるおそる入ってみるとすでに何人もいる。仕事が終わって帰ってきた人たちかな。


話を聞きながらしばらく待って自分の番に。
「こんにちは。初めまして。日本から来ました。セカンドビザを取りたくてファームで働きたいんですけど部屋は空いてますか?」
「ええ、もちろん。じゃあこの用紙を記入してね」
....

よかったー!!!!

緊張とは裏腹にあっさり入れたよ(笑)

受付の女性、名前はポーラさん。
とてもいい人で、記入するところも丁寧に教えてくれたり、荷物が多いから部屋まで行くのに本当は通っちゃいけない裏口使わせてくれたり、感謝!

ただその用紙に問題がありまして。
TFNと銀行口座の欄が書けない。

TFN=Tax File Number=納税者番号のこと。オーストラリアで働く人には義務付けられている。
銀行口座→今日オーストラリアに到着したばかりだから持ってるわけない。

恐る恐るポーラに確認すると
「あぁ大丈夫大丈夫!後から作って教えてくれればいいから」
マジか(笑)いいんだ(笑)

でも早く仕事が欲しいから明日のうちにとってしまおう!
イエローカードの欄だけドヤ顔で記入しておきました(笑)


とりあえず入れたバナナバラックス。第一の関門クリア。
あとはどれくらいで仕事が紹介されるか。毎日ポーラのところに行ってみるつもりだけど果たしてどうなることやら。


よく考えてみると朝の5時過ぎに日本からケアンズに到着してsimカード買ってバス乗ってここまで来たわけだからすごく濃い一日。
相当疲れていたらしく爆睡。早く仕事見つかりますように!


次回はバナナバラックスの様子をお届け!
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村

ワーキングホリデー ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。